×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[TOYページへ]
[TOPページへ]


■ 完成品フィギュア

《ユージン SRDX ひだまりスケッチ ゆの》

そんなわけで10月初めに登場の『ゆのさま』。
ようやっとひだまりのでかいフィギュアが出ましたねー。




…あんまでかくねーぞ( ゚Д゚)

さすがにこれで3000円近くは割高に感じて当然かと。
あと、原作以上に幼児体型化が進んでるような…
高校一年どころか、アロエさんやベキ子と同じぐらいの年頃にしか見えねぇ。


首はボールジョイント。
フィギュアの出来自体は可もなく不可もなくといったところ。


腰部分割が無接着でスカートの取り外しが可能。
まぁ、このプロポーションではパンツ見えたところで…




ゆのっちーーーッ!!
なんかここだけ肉付き良すぎるんですけど!?なんかパンツ透けてるんですけど!?
…どうやら我々が思っていた以上に、ゆのっちは高スペックの持ち主だったのかもしれない。


この画像だけ見るとゆのっちの尻とは思えんな。
ここだけ十分育ってます。


台座は面白みの無い長方形の白台座。
作品が作品だけに、もう少し凝った造りにしてほしかったのぅ。
後部に補助ジョイントを付けることが出来ますが、このフィギュアなら傾く心配は無いでしょ。

こんな感じ。
んー、買っといてなんですがやはり値段がネック。
惹きつける決定的な売りが弱いんで、どうしても割高感が出るのよね。
フィギュア自体は欠点らしい欠点は無いので、こう言ってはアレですがしばらく相場を様子見しても良いかと。
勿論、ひだまりの貴重な立体物なんでファンなら買われる方も多いでしょうが。
宮子も出てほしいところですが、この値段は厳しい…
ブルータスと浴衣ボディーを付けてくれれば…!!( ゚∀゚)

SRDX ひだまりスケッチ ゆの
安産型だッ!!

[TOYページへ]
[TOPページへ]