×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[TOYページへ]
[TOPページへ]


■ 完成品フィギュア

《 ユージン SR シューティングゲーム・ヒストリカ2 》

スターラスター、出んかった(´・ω・`)
G.A.I.A以外の5種UPです。


[ R-9スラッシュゼロ ラグナロック(R-TYPEIII) ]

今回は全て墨入れは無い模様。
以前のファイナル版と比べるとスッキリしたデザイン。



キャノピーからの流れるようなラインが美しい。
R-9はどれもバランス良いですなぁ。




[ ジオソード(スターブレード) ]

好きな人には悪いですが、ハズレ枠だよね…
ゲーム自体はUGSFシリーズでは有名どころなんですがねぇ。
PS2版鉄拳5で実はプレイ出来るゲーム。



先に出たメタリオンを彷彿させる白さ。
あとパーツ構成上、台座接続部位から自重で傾く恐れが。




[ R-GRAY1(レイストーム) ]

今回の私の本命。
あの、コイン投入時のピアノ速弾きが聴こえてきたぁ!



そのままだとなんか物足りない。
墨入れ必須だなこれは。




[ オパオパ(ファンタジーゾーン) ]

こーころにあるピューアーストーーーン♪
キャノピーにラフ板代わりのアルミホイル写ってるけど気にすんな。



結構でかい。
キャノピーはその気になれば枠外から引っこ抜けそうだ。
16tは地味に使い道多そう。




[ 武者アレスタ ]

今回はこれがメイン、って人も多いかと。
ガンダムG-FLEXくらいの大きさで、なかなかのサイズ。
随所にいじり甲斐のあるフィギュアだ。



顔は割とあっさり。
頭部がボールジョイント、他に両肩・手首・股関節とロール可動。
まぁ、そのままだとさほど変化つけたポーズとれませんがね。
構造上、可動改造はかなりし易いはず。
手を入れるなら、足首の処理が手ごわそう。

箱版はス○リガンの取り合いになりそうだなぁ…(;´Д`)

[TOYページへ]
[TOPページへ]